TAKA blog

印刷業界の仕事の愚痴ブログやただのブログ

時代の流れを感じる日々

毎日暑いですなあ・・・自分は駅から会社まで10分ほど徒歩なのですがこの暑さで会社についた時点で力尽きてしまいそうです・・・

 

盆休みが明けた頃から割と仕事が動き出し、最近は忙しくバタバタはしておりましたが、まあ去年に比べたらこの不況で売上げも落ちて仕事量が減った状態ですが、以前わが社であった人員整理でなんか去年に比べてあまり忙しさが変わってないような・・・

 

自分は内勤でMACで仕事をしている身なので涼しい場所で仕事をしているのですが、外勤の営業さんは車を使っているとはいえ、今日も37度もある外でお仕事お疲れ様です!

 

今、仕事のデータ自体はもうメールやクラウドサーバーでのやり取りなので取りに行く必要はないのですが・・

 

今でも新たな仕事を貰いに行ったり、得意先とうまくやるためにも直接営業が行って商談することはまだまだ必要なんだと感じます(時代遅れとか言われるかもしれないけど・・・)

 

それでも今は外商営業が外から自分に電話があり、データだけが送られてるので進めておいてねとか、ちょっと○○デザイナーから送られてきたデータを今確認して教えてほしいことがあるねん・・・外から電話での指示がよくあります。

 

こういったやり取りも今インターネットが高速で大容量なデータを扱えるようになったからできる事なんですなあ・・・・便利になりましたな

 

一昔前だとMOやHDに入った入稿データを営業が直接取りに行くか、クライアントに持ってきてもらいそこからMACにデーターをコピーしてからようやく作業してましたな・・・

 

インターネット経由でデータを送るなんてとてもとても・・

 

しかもお互い営業が動けなく、入稿はどうしても早くしないと納期に間に合わない時はデータをコピーしたメディアをバイク便という高速宅配便みたいな業者に頼んで送ってもらっていた時もありました。(最近バイク便ぜんぜん見なくなったな)

 

以前は電話でやり取りしていた事も今はメールのみってのが当たり前になってきたねえ・・

 

ウチの会社の年配の方は今でもメールを確認してなく・・電話で連絡なかったとか言って仕事の回し忘れがたまーにあります。

 

もう時代的にメールでの連絡のみってのは仕方のない事なので、現場サイドの自分からもメールでの確認をよろしくお願いしますとクギをさしております。(しわ寄せはどうせこっちに来るからね・・・)

 

MACのOSに関しても最新バージョンは64ビットになったようですが、今でも32ビットのソフトは安全に動かしたいのでOSは上げておりません。いずれ上げなければやっていけないようになるんだろうね・・・時代の流れには逆らえない。