TAKA blog

印刷業界の仕事の愚痴ブログやただのブログ

ゴリ押し営業さん。

とある営業が取ってくる仕事がで、どんな内容でどんな物量でもとにかく納期がありません。 たまたま納期の頂けないクライアント相手にしてるだけなのか・・・ 前倒しで納期を切っているのか・・・・ こういう仕事の回し方を毎回していると、全工程の現場から…

意外と楽しかった全体ミーティング

会社のミーティングでクライアントから印刷の仕事を受けるだけでなく、わが社でも商品開発をして売り込んでみないかという話になり・・・・ とは言ってもパッと思い浮かんで出てくるわけでも無く、参加メンバーは沈黙・・・ まあ課長もこうなる事は見越して…

過信は禁物

働き方改革やコロナもあってか、ウチの会社も残業に厳しくなりました。まあ・・・ 以前は残業当たり前な空気でブラック丸出しだったから残業にうるさいのは悪い事では無いと思う。 その為残業はしないで定時までに仕事は片付けなければならない、当然といえ…

アナログ原稿

今や印刷データはPDFデータ入稿が主流になり、PDFデータでなくともイラレやインデザインデータ等 デジタルデータ入稿が当たり前の時代にたまーに紙の版下つまりアナログ原稿データ入稿があります! 作業としてはまずこの紙の版下をスキャナーで取り込んでデ…

人員削減した後の職場・・

10月になってさらに一人減ってしまいました。今回は本人の希望退職なんだけど、今のご時世次の仕事も決まってないのに自ら去っていきました。当面仕事せずにゆっくりするらしいです。 なんか羨ましかった、自分はゆっくりする金銭的余裕ないからね・・・ て…

辞めていった人間のデータ管理

以前勤めていた人間のの案件で、引き継いだ営業が印刷用の原稿(印刷用フィルム)を紛失、印刷データを探してフィルムを再出力して欲しいとの依頼。 しかしウチの現場にはそのようなデータが存在せず、その事を報告すると担当営業はそんなはずはないと言って…

面倒な仕事だけを吹っ掛けられたお話

すでに納品した定期案件の事で、本機校正と納品した商品の色目が違うとの事でクライアントが激怒し、次回分は他所に持っていくというペナルティが発生しました。 あってはいけない事なのですが、大量に印刷する為に刷っていくうちに色が変わるのはよくあるの…

日頃の行いが・・・

とある日、データ不備の状態で下版してしまい印刷まで行ってしまった時の話 後輩が営業の指示で文字修正をしてと言われデータ修正して下版した所、文字修正をした隣のページに文字修正したページのバックのアミが少しかぶってしまった状態で印刷までいってし…

抗菌印刷

久々に真面目に仕事関連のお話、抗菌印刷について。 抗菌印刷とはパッケージ・カタログなどの印刷物に抗菌剤をインキに混ぜたり、ニスとして印刷面にコーティングすることで抗菌効果の高い製品にする事です。 大腸菌や黄色ブドウ球菌など菌の繁殖を大きく抑…

ニートだった頃のお話②

前回からの続き・・・ ようやくその気になって仕事を探し、履歴書を出す!しかしニートしてた空白期間がある者に現実は容赦ない鉄槌を下す! 履歴書は空白期間はバイトしてたとか誤魔化して書いてたんだけど・・・当時自分は既に30越えてたせいか、全然仕事…

ニートだった頃のお話①

以前10以上勤めた会社を辞めた後に・・・ 私はニートをしていた時期があります。約2年程・・・ 以前の会社を辞めた時にある程度貯金はありましたので・・・ 結構ブラックな所だったしね、簡単に辞めさせてはくれなかったけども、体調不良の休職からそのま…

営業側が強い職場

今いる職場とは違う職場で10年ほど在籍していた会社でのお話。 もう数年前に辞めた職場での話ですが、自分は今と同じオペレーターの仕事をしていたのですが、そこの会社は営業畑の社長が率いるとても営業が強い会社でした・・ 入稿してくる仕事はとにかく早…

今の勤務先の現状

例の伝染病から自分の勤務先でも売上減による人員整理・・・9月から行われた2度目の人員整理でまた社員が減った・・・ 人員が減った分の仕事はもちろん今いる人員でまわす事になり、事務職側の方で人が減った分仕事まわらなくなってきた為、わがDTP課の作業…

インクジェットプリンターの故障で大慌て

毎日仕事で使っているインクジェットプリンターが立て続けに故障しやがった!! 自分の部署には大型のインクジェットプリンターが3台稼働しています。簡易校正としてクライアントに提出用として・・・ 校了後に印刷見本原稿としてのプリントしたり・・・ 印…

働かないおじさん達

今からかれこれ7年前ほどの話・・・当時勤めていた会社には数名の働かない役職者ってのが実際におりました。今日はその頃日常に起こった出来事の話・・・ 朝礼が終わって仕事が始まり、各社員は自分の仕事を始めます、ある一人の働かないおじさんは新聞を読…